カレー

【神保町カレー】 コスパ抜群のインドカレー SAINO (サイノ)

今回は神保町のインドカレー屋さん、SAINO (サイノ)の紹介です。

カレーグランプリにも毎年エントリーしていて、その情報によるとSAINOの調理師さんは、インドの5つ星ホテルで10年間修行したそうです。

ランチメニューも豊富で、1,000円前後で本格インドカレーが楽しめます😃

そんなインドカレー屋さんの情報を簡単にまとめてみたので、ぜひご覧下さい。

インドカレー SAINO (サイノ)

ネパール国旗が目印のおしゃれな外観のお店です。

学生街のそばにあるので、低価格で本格カレーを味わえます。

ランチタイムのナンorライスのおかわりが無料と、嬉しいサービスもあります。
(学割(20%OFF)あり)

カレーラーメンでも有名のようですが、この日は冒険できませんでした、、

店員さんは流暢な日本語を話し、一人でも気軽に入れるお店です。

予約をすればネパールの代表的な家庭料理、ダルバードも食べられます。

辛さは甘口、普通、中辛、辛口、激辛の5段階。



2種類のカレーライスセット

2種類のカレーライスセットには、スパイシーな骨なしタンドリーチキンがついてきます。

カレーはキーマと野菜をチョイス。

野菜カレーのルーはアッサリめで、具材はカリフラワー、ジャガイモ、インゲン、にんじん。

どれも新鮮で歯ごたえがよくてビックリ。

キーマはお店のオススメにもなっていて、鶏ももの挽き肉と存在感あるスパイスが印象的なカレーでした。

辛さは辛口を選びましたが、辛い物好きにはちょうどいい辛さです。
(辛口の上が、激辛で一番上の辛さ)

おかわりしたナンは焼きたてで香ばしく、モチモチした甘い味わいで、完成度の高いナンでした!

ランチスペシャルセット

妻はランチスペシャルセット。

このセットも2種類のカレーを選べるので、ほうれん草とマトンを選択。

ほうれん草はコクがあり、苦味が活かされたルーが、ナンとよく合いました。(お肉は鶏肉が入ってます)

マトンは、あの独特のニオイがしっかりあるタイプで、美味しく味わえました😀

営業時間・定休日・店内の様子

【営業時間】
月~金:11:00~23:00
土日祝:11:00~15:00/17:00~23:00
(新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります)

【定休日】無休(年末年始除く)

【予約・問い合わせ】03-3233-0855

【座席数】30席、ランチ時は禁煙

【その他】PayPay可、テイクアウト可、デリバリー可

訪れた日は日曜日の14時頃でしたが、駅から距離があるせいか空いてました。



アクセス

●電車でのアクセス
東京メトロ半蔵門線「神保町駅」:A5口から徒歩約7分
JR中央・総武線「水道橋駅」:東口から徒歩約6分
JR中央線(快速)「御茶ノ水駅」:御茶の水橋口から徒歩約10分

【住所】東京都千代田区神田猿楽町2-6-5 パインコートウエストビル 1F
【駐車場】なし(店の前の道路にパーキングメーターがあり)

まとめ

いかがでしたか?

インドカレー特有のスパイスを感じられるルーが美味しいお店、SAINO (サイノ)。

ルーの種類も多く、食べログでも評価が高い、安心出来るお店です😄

アルコールも安く、つまみも豊富なので、飲み会利用にも向いてます。

ぜひ、神保町ショッピングの合間に訪れてみてはいかがでしょうか?




ABOUT ME
ウエッキー
ランニングと山が好きな人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA