洋食

【1965年創業の洋食屋】板橋区大山 レストラン オオタニ

板橋区大山にある老舗レストラン オオタニの紹介です。

50年以上地元に根付き、ほどよい高級感があるため、ちょっとしたお祝いなどにぴったりなお店です。

メニューの品数も豊富にあり、クオリティの高い料理が良心的なお値段で食べられます。

そんな昔ながらの名店にディナーコースを食べに行きました。

簡単にレポをまとめてみたので、お店選びの参考にしてみてくださいね🙂

レストラン オオタニ

レストラン オオタニは創業1965年の老舗洋食屋さん。

東武東上線「大山駅」の南口から、商店街を南へ10分ほど歩いた川越街道沿いにあります。

出没!アド街ック天国でも板橋大山BEST30の第4位に選ばれた、大山を代表するレストランです。

名物はハンバーグ特大エビフライ、店内は落ち着いた雰囲気でゆったりできます。

洒落た外観の洋館で、青色の洋瓦が目印です。

唯一気になった点は、店の前の大通りを大型トラックが通ると、建物が少し揺れるところでしょうか。

しかし、それを帳消しにするほど細部にわたりクオリティの高いお店なので、行ってみる価値はありますよ😄



レストラン オオタニ ディナーコース


この日は少し贅沢をして、ディナーコースを予約しました。

コースの内容はこんな感じです。

  • 新鮮野菜のコンビネーションサラダ
  • 北海道産、特大ホタテのステーキ
  • 特大海老フライ
  • ハンバーグ
  • コーヒーゼリー(アイスクリームのせ)

前菜はホワイトアスパラの存在感が印象的なサラダ。

ホワイトアスパラの柔らかさが、シャキシャキのレタスとよく合います。

お次はホタテステーキ。特大です!

アツアツの鉄板上にあるホタテは甘く、バター醤油にからめて食べると、舌が喜びます。

お次も海鮮で特大海老フライ

ナイフを入れるとサクサク切れ、身はプリプリでした。

タルタルはサッパリめ、ソースと合わせるとエビの美味さが倍増します。

箸休めのミツボシビール

メインディッシュはハンバーグです。

チキンソテーと選べますが、オオタニの名物でもあるハンバーグにしました。

ハンバーグは肉肉しい味わいで、粗目に切られたタマネギが口のなかで存在感を発揮し、誰もが納得するような美味しさでした😃

食後のデザートのコーヒーゼリーは、上からホイップ、バニラアイス、生クリーム、チェリーと盛りだくさん。

バニラアイスとコーヒーゼリーの組み合わせが絶品で、お腹がいっぱいのはずなのにペロリと食べれちゃいました。

これだけレベルの高い料理のわりにはコスパもよく、もちろん味にも大満足!

地元の人に長く愛されている意味がわかりました。

これからも年に数回、少し贅沢したいときに訪れてみようと思います😄



営業時間・定休日

【営業時間】9:00~22:00(L.O21:00)
(新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります)

【定休日】火曜日

【予約可否】可能、食べログからネット予約できます。

【座席数】130席(1F:カウンター席、2F:テーブル席)

【その他】多彩なコースメニューあり、カード利用可、分煙(部屋が分れてます)

アクセス

●電車でのアクセス
東武東上線「大山駅」:南口から徒歩約10分

●バスでのアクセス
池袋駅東口より国際興行バスに乗車後 「中丸町坂上」にて下車

【住所】東京都板橋区熊野町47-8
【駐車場】9台




ABOUT ME
ウエッキー
ランニングと山が好きな人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA