ランニング・ジョギングコース

【観光スポットも盛りだくさん】木場公園 ランニング

+4

東京都江東区にある木場公園ランニング コースの紹介です。

緑豊かな園内は、四季折々の風景を楽しめるので、散歩やランニングにオススメです。

公園のシンボルである木場公園大橋からは、スカイツリーの眺めがよく、園内の施設も充実しています。

近隣には観光スポットも多数あるので、木場公園から飛出しての街ランも面白いですよ。

ランと観光をセットで楽しみたい方は、是非ご覧下さい。

木場公園紹介

木場公園は総面積24.2haの都立公園で、公園の地下は都営大江戸線の車両基地になっています。

道路を隔てて、北側エリアと南側エリアに分れており、それらを結ぶ木場公園大橋はこの公園のシンボル的存在です。

カフェ、売店、バーベキュー場、ドッグラン場等の施設も充実し、休日は家族連れや愛犬家でにぎわいます。

ランニングコースは分岐点が多いため、覚えるのが大変ですが、園内は広いので自由気ままに走るのもアリだと思います。

ちなみに猫ひろしは、ここでマラソントレーニングをしていたそうです。

所在地 東京都江東区
路面 ロード
走りやすさ
距離表示が消えかけてる場所もあり
道幅広さ
景色
信号機 信号はなし
給水 水飲み場・自販機多数、売店あり
トイレ コース上に多数あり
HP 木場公園

全体図:




木場公園 ランニングコース

3500mコース


スタートは木場ミドリアムという公園施設の前からです。

園内に沿って走ると、オシャレな外観のカフェ&レストランKIBACO(キバコ)が見えてきます。

なかなか美味しそうなお店なので、ラン後のご褒美に良さそうです。

先へ進むと木場公園大橋が見えてきますが、橋方向へは行かず、道なりに進みます

その先は分岐があるので、矢印の方向へ。

コース図でいうと、下の赤矢印の方向です。

そしてグルッと1周し、先ほどの分岐を黄色の矢印の方向へ。

すると木場公園大橋に出るので、南地区から北地区へ移動します

北地区は距離表示が消えかけてる場所が多いので、道に迷いやすいです。

簡単にコースを説明すると、橋を渡り終えたら下記地図を番号順にグルッと回り、また南地区へ戻ります。

橋を渡り北地区へ入ったら、イベント広場を矢印の方向へ進みます。

つき当たったら左に曲がり、

コース図でいう①を右折します。

そうすると東京都現代美術館(MOT)が見えてくるので、そこを右へ。

美術館沿いを進み、公園の入り口手前を右折します。(コース図でいう②

しばらく進み、右手にトイレが見えてきたら、その先を左方向へ。

道なりに進んでいくと、木場公園大橋が見えてくるので、橋の下をくぐります。

売店の角を曲がり、

その先のつき当たりを右折し、イベント広場へ。(コース図でいう④

イベント広場へ出たら橋へ向かい、南地区へ戻ります

橋を下る時は、右側沿いを走り

階段を下りる手前の路地を右へ曲がります。(このあたり距離表示が薄いです)

ここを曲がると一度通った道へ合流するので、そのまま木場ミドリアム前のスタート地点へ戻り、ゴールです

この日は2周ほど園内を走り、その後付近を街ランして銭湯、というプランを楽しみました。

「公園近くの観光スポット」に街ラン情報も案内しているので、是非ご覧下さい😃



公園内施設

南地区の芝生広場内にあるカフェ&レストランKIBACO(キバコ)

2020/8月に出来たばかりで、ソフトクリームやアルコールも置いてあります。

ウリはホットドッグのようです。

テイクアウトも出来るので、ラン後に芝生広場でのんびり食べるのもいいかもしれませんね。

都市緑化植物園は、無料で洋風・和風の庭園を見学できます。

ボランティアさんが手入れをしてるそうで、園内は綺麗に管理されてました。

また、東京都現代美術館(MOT)も隣接しているので、アート鑑賞に興味がある方はチェックしてみてください。



公園近くの観光スポット

木場公園ランの後は、門前仲町にある「江戸最大の八幡様」として有名な富岡八幡宮まで、街ランしてきました。

境内には「横綱力士碑」や「大関力士碑」があり、歴代の力士の名前が刻まれています。


また、江戸時代の測量家 伊能忠孝の像もあります。

深川付近に住んでいて、全国に測量へ行く前に富岡八幡宮に参拝していたことから、像が作られたそうです。

そして富岡八幡宮から走って3分の場所には成田山 深川不動堂があります。

現在、お堂には入れませんが、門前の参道は風情があって楽しめます。


深川不動のあとは、森川にあるカレーパン発祥店で有名なカトレアというパン屋さんまで、走ってきました。

残念ながら名物の元祖カレーパンは、揚げたて時間をずいぶん過ぎてたので、品切れ。。

カレーパンの揚げたて時間は以下になるので、参考にしてみてください。(食べログ
7:00、11:00、15:00(金・土は15:30)
かわりに焼きカレーパン、ピザパン、メンチサンド、クリームパンを購入し、近くの公園でお昼にしました。

有名店だけあって、パン生地も具材も満足する美味しさでしたよ😀



ランニング便利グッズ

トレラン用のザックですが、街ランでも使えます。
フィット感が素晴らしく、長時間にわたり不快感を感じません
スマホやドリンク類も胸ポケットに収納でき、取り出しも簡単です。


あると便利な1枚。汗を素早く吸収し、なおかつ速乾性防臭機能もあります。デザイン性もよく、10通り以上のアレンジが可能です。


愛用の骨伝導ワイヤレスイヤホン。耳の穴を塞がないので、周囲の音もよく聞こえ安全です。大会で音楽を聴いていても、応援の声が耳に入るところが気に入ってます。防水機能付きでタフに使え、お値段も手頃です。

コインロッカー

東京メトロ東西線「木場駅」:駅構内に有
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」:駅構内に有
都営地下鉄新宿線「菊川駅」:駅構内に有

以前は木場公園そばにある深川スポーツセンターで、ランニングステーションを利用できましたが、現在は利用できません

再開時期は深川スポーツセンターまでお問い合わせください。

お風呂情報

辰巳湯
【特徴】広い浴室と半露天風呂あり。ランステ可能。
【料金】470円
【駐車場】なし
【営業時間】15:00~24:00 (土日は13時から)
【定休日】月曜(祭日の場合は営業)
脱衣所の脇には大きなマンガ本棚と休憩スペースがあり、のんびりできます。

ニュー松の湯
【特徴】タイル画はハワイの風景。ランステ可能。
【料金】470円
【駐車場】なし
【営業時間】15:10~23:30
【定休日】月曜(祭日の場合翌日)

金春湯
【特徴】富嶽三十六景を模したタイル画がある銭湯
【料金】470円
【駐車場】なし
【営業時間】15:00~23:00
【定休日】木曜




木場公園へのアクセス

マイカーアクセス

木場公園第1駐車場:104台
【利用時間】24時間営業
【料金】1時間まで400円、以後30分毎に200円、入庫後12時間最大料金:1600円

木場公園第2駐車場:30台
【利用時間】24時間営業
【料金】1時間まで400円、以後30分毎に200円、入庫後12時間最大料金:1600円

公共交通アクセス

●電車でのアクセス
東京メトロ東西線「木場駅」:徒歩約5分
東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」:徒歩約15分
都営地下鉄新宿線「菊川駅」:徒歩約15分

●バスでのアクセス
都バス とうきょうスカイツリー駅・深川車庫(業10)、錦糸町駅(東20)
「木場四丁目」又は「東京都現代美術館前」下車

まとめ

いかがでしたか?

木場公園のランニングコースは初めてだと覚えるのが大変ですが、コース通りに走らなくても十分楽しめます。

園内には散歩中ワンコが沢山いるので、それだけでも癒されましたw

今回の木場公園ランニングについてまとめると、こんな感じです。

  • 変化に富んだ周回コース
  • 公園内の施設が充実(植物園、売店、カフェレストランあり)
  • 近隣に観光・グルメスポットが充実

木場公園近辺は、銭湯とグルメスポットがたくさんあるので、ラン後のプランも色々楽しめますよ😄

この記事が少しでも役にたてれば嬉しいです。

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました!

+4
ABOUT ME
ウエッキー
ランニングと山が好きな人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA